・旧ブログ




『ご挨拶』

 私が渡部さんの後援会長を受けて6年余、経過しました。 
前任の矢作栄甫会長の後を引き継ぎ彼の地域活動、議会活動を見て来ました。

彼の基本的な姿勢、町の人の声を聞き、本音で裏表なく、自身の考えを纏め発言し、実行、真面目に働き、多彩な創意工夫を行政に提言し実際に区の施策に活かされている事を私は実感しています。

『駅に立つより役に立て』との彼の政治姿勢に最初は「エッ」と思いましたが日々の彼の行動・活動を見ていて駅前で顔を売る事だけに終始する事が真面目な政治家だとのイメージがメディアの評価でされているようですが私は疑問に感じるようになりました。

無論、駅にも立ち議会活動もキチンとされている方もいらっしゃるともお聞きしています。

人によっては渡部さんにもっと円くなれとか発言を穏やかにとか言われる事もありますが本音で語り発意する彼の姿勢は行政と議会、有権者の代表として欠かせない大切な基本姿勢だと理解しています。

そのような正直な生き方、権力や強者におもねない姿勢は世代に関係なく多くの方からの共感を戴き支えて頂いているのだと身近に見て感じています。

『わたべ正明』さんの後援会長を受けて今回、2度目の区議会選挙になります。
 私には政治活動と選挙活動の違いは良く分かりませんが今回の選挙には支援者として危機感を持っています。
 候補者の乱立だけでなく自民党組織内の全員当選との掛け声と裏腹な体制を変えなければ次世代に引き継ぐ保守、自民の人材の公平な育成にも支障が出ると危惧しています。

是非、江戸川区の地方議会に欠かす事の出来ない人材、渡部正明さんを多くの皆さんに知って戴き支えて戴けますよう心から願っています。  

平成27年2月3日

渡部正明後援会々長  小西俊夫


お問い合せボタン




 
渡部正明 事務所

〒132-0031
東京都江戸川区松島4-20-13
TEL 03(3653)9346
FAX 03(3652)9346
 
http://www.watabe-1.com
watabe58@hotmail.com
watabe@edogawa-j.org



◎ お願い
政治資金規正法・公職選挙法で私たち政治家の選挙区内 (江戸川区内)での寄付行為としてとられる各イベント (運動会・納涼踊り・祭り・会合)へのお祝い・会費は 違反となり書類送検の対象になります。
(現実に他の自治体で3千円の会費で書類送検がありました)

・ 酒食の伴う会には相当額として会費は許されますが 参加者への会費提示が無いと認めてもらえません。

・ 現行の法律が付き合いの常識、義理、人情、文化と かけ離れた運用で不合理な点が沢山ありますが改正されない以上、やむを得ません。

・ 江戸川区議会として議会内での再確認と同時に選挙 管理委員会と協議の上、自治会をはじめ各団体の主催 者にご理解を通知しご理解をお願いする次第です。